ぷちゅ的

工業高校生ですが何か?

コスパ最強!?TaoTronicsのワイヤレスイヤホンTT-BH07

f:id:ktrw3200:20170611202700j:plain

どもども!通学にかなりの時間をかけるぷちゅんです。

通学時間中はニュースを確認したり、音楽を聞いたり、動画を見たり、イヤホンを使うことが多いです。しかし、バックからイヤホンを取り出し、コードをジャックにさしこみ...と言った作業を満員電車でするのは至難です。

と、今回購入したのは、

TaoTronics タオトロニクス 「TT-BH07」

開封

f:id:ktrw3200:20170611213407j:plain

箱は、薄いダンボールでできていて、特に高級感と言ったものはありませんね。

 

内容物

f:id:ktrw3200:20170611214102j:plain

  • イヤホン本体
  • イヤーチップ(サイズ:S・M・L)
  • イヤーフック(サイズ:S・M・L)
  • 取扱説明書(日本語有り)
  • 充電用microUSBケーブル
  • ポーチ

 本体

f:id:ktrw3200:20170611214804j:plain

本体には、音量調節ボタンとペアリングボタン、3つの操作ボタンがあり、その側面に充電用microUSBの差込口があります。

実際に聞いてみる!!

まぁ試しに、Spotifyで音楽を流してみると...

何じゃこれ音悪ッ

って最初なりました。失敗したなぁと思ったんですけど、原因はこれ ↓

f:id:ktrw3200:20170611215937j:plain

実は、イヤーチップとイヤーフックの3種類ありまして。自分の耳にあったものにカスタマイズすることで、最高の状態で音楽が聞けるのです。

これを付け替えたところ、耳にフィットして、かなり良くなりました!!

 

まぁ、音質は決して良いとは言えませんが、悪くはないです。低音があまり出なくてすこし寂しい感じです。

評価

★★★☆☆

星3つですね。

良い点

1.ワイヤレスだからコードが邪魔にならない

2.自分の耳に合うようにカスタマイズできる

悪い点

1.充電しないといけない

2.低音が出にくい

 

ワイヤレスでコードが邪魔にならないのはとても良い点なのですが、音質があまり良くないと、あまり使う気にはなりませんね(とかいいながら使ってます)。1時間の充電で最大5時間使えるということなので、気にすることもなさそうですが、今まで有線を使っていたので、すこし面倒臭いかな~といったところです。

というわけで、明日からこれを使って通学しま~す!!

最後に

Bluetoothは音ズレする」だとかBluetoothは音質悪い」といった言葉をよく耳にしますが、音ズレも気になりませんし、Bluetoothだから音質が悪いというのはあまりありません。

紹介したモノ

TaoTronics TT-BH07

 価格は2999円Amazon)と、Bluetoothのイヤホンでこれはお安い!!

編集後記

レビュー記事書こう!と思ってカメラの電源つけたらバッテリーなくて、2時間ぐらい充電してから記事を書き始めました。充電してる間は昼寝zzZ